OGIMOノート~家族のためのモノづくり~

OGIMOノート ~家族のためのモノづくり~

8歳の娘と、6歳の息子(脳性麻痺)を持った父親エンジニアの備忘録。自作の電子工作おもちゃ/リハビリ器具/ロボット関係の製作記録、勉強記録を残していきます

Arduino

ワンスイッチ操作で演奏できる 「打楽器ハンド(効果音付)」を作ってみた

はじめに 今年の目標の一つである 『友達と一緒に楽器演奏するためのサポート機器作り』製作のきっかけは、障害を持ったお子さんのご家族・友人らのSNS投稿。 「お友達と一緒に楽器演奏をしたがっている」 「手を上手に使えなくても、タンバリンやドラムを叩…

知育玩具「くるくるチャイム」をデジタルおもちゃに改造してみた

はじめに 今年の開発テーマの一つである 「息子の好きな斜面転がしを活かした遊びを考える」 現在、リハビリで長期入院中の息子。毎日、自由時間は病院内のおもちゃで遊んでますが、さすがに同じものを繰り返しになると飽きてきてる様子… その中でも、今はボ…

二輪走行ロボット「mBot」をWifiコントローラ(息子リハビリ用)で操作してみた

はじめに 前回は息子用モビリティを作成しましたが、そちらのブラッシュアップに現在取り組み中。特に、姿勢保持の課題に現在トライ中。ogimotokin.hatenablog.com ogimotokin.hatenablog.comその一方で、「ジョイスティックの操作感に不慣れ」という課題に…

【自作リハビリ器具/電子工作】歩くと効果音の鳴るメロディ靴 Ver.3 を作ってみた

はじめに 以前に息子のリハビリのモチベーション向上&歩こうとする意欲を上げるために、『靴に体重を乗せると効果音の鳴るメロディ靴』を作ってみた。ogimotokin.hatenablog.comこのコンセプト自体はよかった様で、最初は息子も「なんだなんだー?」と興味を…

【電子工作(Arduino)】歩くと効果音の鳴るメロディ靴

製作動機 肢体不自由な息子、いつか歩ける事を夢見てリハビリなどで歩行練習を行うも、歩く事になかなか興味を持ってくれず停滞中。成長加速のため、何とか歩く行為に興味を持ってもらえないかという事で、何か歩く楽しみを見いだせるものを作ってやろうとい…