OGIMOノート ~家族のためのモノづくり~

8歳の娘と、6歳の息子(脳性麻痺)を持った父親エンジニアの備忘録。自作の電子工作おもちゃ/リハビリ器具/ロボット関係の製作記録、勉強記録を残していきます

分身ロボット

単身赴任の寂しさ解消!? 分身ロボットによる遠隔家族団らんチャレンジ

私自身の活動テーマである「家族のためのモノづくり」その一環として、昨年11月より使用させて頂いております 分身ロボットOriHimeの活用事例 について、OriHimeの製作元である オリィ研究所様の公式ブログに執筆させて頂きましたので、 本ブログでも紹介!…